WORK 社員Q&A

関わる人とWin-Winの関係が築けるコミュニケーションを意識しながら

大久保 英太 EITA OHKUBO

営業部門(生地)/2018年入社

CAREER

  • 2018年

    入社、生地部隊に配属、営業の受渡業務に携わる(大阪)

  • 2021年

    販売補助として同生地部隊にて営業に出る(千駄ヶ谷ベース駐在)。エシカル推進グループ(現サスティナビリティ推進準備室)に配属

STAFF Q&A

ヤギへの入社理由は?

学生時代にアパレルショップでアルバイトをしたことがきっかけで、アパレル・繊維産業に興味を持ちました。そのなかでヤギへ入社を決めたのは、原料から製品まで幅広く事業を展開している点に魅力を感じたのと、当時の採用担当者や先輩社員の親しみやすい人柄に惹かれたからです。また、さまざまな商材の知識を社内で得ることができるという話を聞き、自分自身の価値を高められるのではないかと思いました。

現在の仕事内容は?

私が携わる仕事は、大きくわけて3つあります。まず、国内アパレルに対する生地販売の営業。次に、生地を販売するためのECサイトを運営すること(お客様が海外に向けて生地を販売できるように、システム会社と打ち合わせを行う等の業務)。そして、実際にその生地で製品までつくり、直接消費者に販売することです。どの仕事においても、関わる人とWin-Winの関係が築けるコミュニケーションを意識しています。

現在挑戦していることは?

国内の小規模アパレルに向けて生地を販売しているECサイトの強化です。具体的には、「ECサイトを通じて効率的な販売を行うこと」と「海外販売の仕組みをつくることで部署としての販路拡大を目指すこと」の2点を目標としています。これらを達成するには、IT関連の会社との打ち合わせが多くなるため、日々、専門的な知識の習得に努めています。

ヤギにはどんな社員が多い?

性格はさまざまですが、共通しているのは、オンとオフ(仕事とプライベート)をしっかり切り替えられる人が多いという点です。日中は仕事に真剣に取り組んでいますが、昼休みや就業時間後は先輩・後輩関係なくコミュニケーションを図っています。

ONEDAY SCHEDULE

  • 9:00
    出社
    メールと当日のスケジュールを確認します。
  • 9:30
    デスクワーク
    生地の納期確認、電話対応、商談用資料の準備を行います。
  • 10:30
    商談
    お客様に対して、生地の提案の提案を行います。
  • 12:00
    昼食
    商談後、そのままお客様と一緒にランチに行くこともあります。
  • 13:00
    商談
    縫製を依頼するOEMメーカーと、仕上がりや納期の打ち合わせを行います。
  • 15:00
    打ち合わせ
    システム会社と、生地販売ECサイト改修に関するオンライン会議。
  • 17:00
    デスクワーク
    郵送する提案資料の準備や、請求書のチェックを行います
  • 18:30
    退社
    残業のない日は、同僚やプライベートの友人と外食して帰宅します。