KEYWORD.08

東京本社

大阪の「船場」と呼ばれる商人の町で、ヤギは川上(糸)から繊維事業を始めました。時代の流れに応じてビジネスモデルを変化させることで、川下(製品)まで事業を展開し、今では製品事業が売上の7割近くを占めています。
こうした流れに合わせて、日本のファッションの中心である東京での事業展開をさらに加速していくために、東京にも本社機能を設置。2018年1月より東京と大阪の二本社制をスタートします。