KEYWORD.02

125年

綿糸商「八木商店」として創業されてから、2018年で125周年。
「どうせはじめるのなら紡績糸の商売をやろう。新しい事業というだけでも張り合いがある」。そう語った創業者八木與三郎のDNAは脈々と受け継がれており、変化の激しい繊維業界の中にあっても、今なおヤギは第一線を走り続けています。
これからは、欧米市場への進出やアパレル事業の拡大などを計画。これまでの繊維専門商社の枠にとらわれない新領域に挑戦していきます。

「ヤギのこれまでとこれから」をCheck